読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

ストレスの原因

 何とか一週間終えたら疲労で寝落ちしてしまった管理人ヤサカです。

 

 今回は自身が先週感じたストレスの原因について説明していきます。

 

 

 

先週・今週の出来事

 先週のはじめ、いきなり上司に怒られました。しかも5日中4日間ほとんど毎日。それまでの態度と異なり、いきなり怒ってきたわけですからギャップからくる精神的なダメージと、その前の土日が休みなしのイベント参加だったことから肉体的にもつらい中で怒られまくりました。いやぁ、さすがの私でも精神に来るくらいやられました。

 どうやら後で聞く限り出来レースの怒られ方だったらしく当然の結果だったらしいが、それでもさすがにへこみました。

 

 そして今週、一応は精神力は回復したため、職務上問題はありませんでした。金曜日の昼までは

 どうやらこの上司、いわゆる体育会系らしく精神論交じりの持論が展開され、忙しい中、なにやらわけのわからない課題を出されました、中身については身バレが怖いので割愛します。

 ちなみにその課題を聞いた同僚曰く「宗教じみてきたな…」、先輩たちも「A(その上司)の暴走をだれか止めろ!」というようにいろいろやばいやつでした。

 私はその課題を出された瞬間、本気で吐き気を覚えましたこいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!と同時に自分のストレスの原因を悟りました。上司Aお前だったか……

 

 

原因発覚  上司Aお前だったか…

 いい意味で原因がわかったところで今後どうするかです。今後の方針は…

 

  1. 耐える
  2. 逃げる

 うん。それ以上思いつかんかった。有る意味シンプルでいいよね。

 

 は文字通り、ただひたすら耐えるだけです。どうやら自分の移動期間と上司の移動から後1年半耐えればこいつとおさらばできるようです。長いか短いか、考え方は人それぞれですが、今後の社内での仕事内容と無茶振りを考えると、正直げんなりします。耐えられるのか、俺…

 

 次にですが、まあ今までの記事を見てのとおり、すたこらさっさです。逃げるが勝ちってな!あばよ!先ほど述べたようにどのような運命をたどるかある程度予測がついてるため、そうなる前に…という考え。

 

まさかの落ち

 まさかの人間関係が最悪のストレス要因になるとは考えもしなかった落ちでした。だって、仕事に求める優先順位低かったやん…。

 何が原因かわからなかった漠然とした不安が伝染している状態ではなくなったので、ストレス耐性は上がっていますが、それでも吐き気を覚えるほどの邪悪さは感じます。原因がわかった以上、ストレスで憤死するリスクはほぼなくなったのですが、それでもどこまで続けるか…。と考えてしまいます。

 

 どのような状態に置かれても最終的な選択権は自分自身にある、そのような心持は常に保っておきたいです。

 では皆さんごきげんよー!