読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

『艦これ』 2016年秋イベント E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」 ~輸送艦隊編~

艦隊コレクション

 どうも、昼夜逆転生活気味で体調が思わしくないのヤサカです。やっぱり健康的な生活リズムの方がいいですね(戒め)。

 今回は2016年秋イベント E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」  の攻略記事を書いていきたいと思います。いつも通り穴だらけの攻略記事になっていますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

 最後までお付き合いいただければ幸いです。

  

 

E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」

f:id:yasakasoraiken1919:20161121183120j:plain

 

 先に二つ触れておくと、一つ目に、本マップは輸送作戦と本体による攻撃の2マップになっています。そして、本稿ではタイトルの通り輸送作戦について触れていきます。二つ目に、輸送艦隊のマップは終了後、2度と来れないのでここで掘りをするなら、注意です。

 ここは通常艦隊の輸送作戦による攻略マップとなっています。

 マップの特徴としてはまず、2ルートに分かれていますが、基本は上からのCマス先行になるようです。というより、あまり試さなかったので、下ルートをやりませんでした。

 ルートは駆逐艦×3・軽巡洋艦航空巡洋艦 or 雷巡洋艦 or 水上機母艦から2隻になっているようです。あまり試していないので何とも言えませんし、正直、情報はあまり言えませんが、この辺が最短のCマス→Hマス→Kマス→Mマスの最短ルートを突っ走れます。

 最短の戦闘ではCマスで水雷戦隊との戦闘、Hマスでヲ級と対戦することになるが、戦力的にかなり敵が強いことになる。多少重い編成でも辿りつけるらしいが、Cマス→Dマスになり遠回りになるので、一長一短だろうか。

 支援に関しては、個人的に道中・決戦支援の両方を出すことをお勧めするが、そこは最良次第だろうか。祈りの力が強い人なら要らないかもしれません。

 

 

 攻略艦隊

第一艦隊

f:id:yasakasoraiken1919:20161121225413j:plain

 

 以上が今回の編制です。

 まず、駆逐艦はカットインの照月、大発を積める大潮・江風を採用しました。照月は安定の対空カットイン仕様でHマスに対応、大潮・江風は基本的には高角砲+高射装置で第3スロットはそのときで大発動艇だったり、機銃だったりその時折で装備は変えていました。そこはお好みでどうぞ。

 航空巡洋艦は鈴谷・熊野のコンビを採用。ここに関しては利根・筑摩でもいいかと思います。装備は二式水戦改と瑞雲と主砲、連撃を意識して瑞雲を使っていますが、どうも熟練が剥げると微妙に制空が足りないのか敵に連撃をされていたので、そこを二式水戦改にするかは提督次第ですね。ただし、あまり瑞雲を外すと索敵値不足になるので注意です。

 軽巡洋艦は鬼怒改二を採用。内蔵の大発動艇で輸送量が上がるという噂があり、審議は不明ですがつかってみています。装備は全部大発動艇関連にしました。最終でお役御免になれば装備を変えてみてもいいかもしれません。

 

 では、いつもの戦闘記録に移っていきましょう。

  

戦闘記録

1戦目:A勝利:鈴谷

ぼろぼろになりながら、ボスに到達。夜戦込みでA勝利をもぎ取るが、39しか輸送量が減らないのは絶望だ。

 

2戦目:A勝利:多摩

三度ぼろぼろになりながらボスに到達。夜戦込みで余裕でA勝利は取れるし、恐らく決戦支援を投入すれば、ラストダンスも何とかなるか?

 

3戦目:道中撤退:

Kマスで大潮が大破して、撤退。

 

ここで道中支援を要請する。

 

4戦目:道中撤退:

Cマスの雷撃戦で江風が大破して撤退。

 

5戦目:道中撤退:

Kマスの開幕爆撃で江風が大破して撤退。むむむ。

 

6戦目:道中撤退:

Cマスで大破撤退。道中支援が来なければどうしようもないな。

 

7戦目:S勝利:大井

道中を何とか切り抜けて、ボスに到達。ボスは決戦支援が仕事をして3隻を落としボスをフルボッコにして終了。

 

8戦目:道中撤退:

Kマスの航空戦で大潮が大破して撤退。

 

9戦目:S勝利:霧島

江風が中破するもののボスには到達。ボスは昼戦でボス以外を沈めて、後は鈴谷の連撃でボスを沈めて終了。

 

一旦道中支援をきる。

 

10戦目:道中撤退:

道中1戦目の雷撃で熊野・照月が大破して撤退。

 

11戦目:A勝利:由良

再び道中支援を要請。さすがに突破率悪すぎ。道中は支援が振るい何とか突破、逆にボスは支援が振るわず倒し切れず。

 

12戦目:A勝利:忘れた

道中をほぼ無傷で突破…珍しい。しかし、鈴熊コンビが大破して火力が出ず、ボスを落とせず。

 

13戦目:A勝利:多摩

ボスには鈴熊コンビが小破で到達。ボスは夜戦までに随伴艦をすべて始末した、勝った第3部完!と思っていたら、敵がピンポイントで鈴谷を叩き落とし、火力不足でA勝利。なんか負けた気分。

 

14戦目:A勝利:名取

道中はほぼ無傷で突破。ボスは夜戦までに他を沈めるも、ボスの意地の夜戦攻撃で熊野を中破に持ち込み、鈴谷の連撃を耐え抜く。ボスを落とし切れずにA勝利。

 

 以上で、攻略が完了しました。思っていたより沼ったな。

 

 

総評

 総じて、道中が微妙にきつく、ボスは弱めな印象ですね。短めのマップなので大破撤退になると疲労抜きの時間が長いのが微妙に時間がかかった理由でした。

 ルートに関しては、ある程度選択肢がありますが、個人的には前述のとおり支援は両方出すのがいいかと思います。というのも、道中が強いですし、ボスにしろあわよくば倒せれば、そこそこ数値が稼げますし、道中の特にCマスの安定性が上がります。

 道中に関しては、Cマスの水雷戦隊といえども最後の雷撃戦に持ち込まれると大破を出されますし、Hマスでも開幕航空戦で大破するということが多いです。ぶっちゃけ今までより道中が超辛くなっています。

 ボスに関しては、重巡棲姫がいますが、それ以外の随伴艦が軒並み弱いので、決戦支援はなくても何とかなるかと思いますが、S勝利を狙うなら、基本的に呼んだほうが吉かと思います。

 

 さて、今回はこんなところですかね。現在E-4の機動部隊をしていますが、地獄になっています。こりゃ思ったよりきつそうです。最後はおなじみのE-4終了時点の母港の様子で終わりたいと思います。では、次回まで、さよなら!

 

f:id:yasakasoraiken1919:20161122011833j:plain

 

E-1⇒2016年秋イベント E-1「海上輸送作戦」 - じんせいのあれこれ

E-2⇒2016年秋イベント E-2「本土防空戦」 - じんせいのあれこれ

E-3⇒2016年秋イベント E-3「発令!艦隊作戦第三法」 - じんせいのあれこれ

E-4~機動部隊編~⇒2016年秋イベント E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」 ~機動部隊編~ - じんせいのあれこれ

E-5~ギミック解除編~⇒『艦これ』 2016年秋イベント E-5「MS諸島北部 B環礁沖」~ギミック解除編~ - じんせいのあれこれ

E-5~攻略編⇒