読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

『艦これ』 2016年秋イベント E-2「本土防空戦」

 どうも、私用が忙しく少々艦これができなかったヤサカです。今回も張り切っていきましょう!

 今回は2016年秋イベント E-2「本土防空戦」 の攻略記事を書いていきたいと思います。いつも通り穴だらけの攻略記事になっていますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

 最後までお付き合いいただければ幸いです。

  

 

 

E-2「本土防空戦」

f:id:yasakasoraiken1919:20161120044622j:plain

 

 ここは通常艦隊の攻略マップとなっています。

 マップの特徴としてはまず、スタート地点が3か所あり、編成によってスタート地点が異なり、道中の長さも異なります。最短は史実艦隊で高雄愛宕・嵐・野分・祥鳳・正規空母の艦隊になっています。また、このマップに関しては、潜水艦による攻略が可能になっていますが、何故でしょうね、運営の罠か?

 他にも飛龍+蒼龍と駆逐艦2隻と重巡洋艦2隻でCマス→Gマスの固定ができるそうです。

 また、このマップでは基地航空隊が運用可能となっており、1部隊を出撃で攻撃に、1部隊を防空に回せるようになっています。ボーキサイトの消費がピョンピョンするんじゃ~!

 難易度は道中・ボスともに低い印象ですが、防空戦を名乗るだけあって、航空戦が以上に多いです。私は祥鳳さんをE-1で使ってしまったことに加えて、謎のこだわりで嵐・野分(後述)を使っていましたが、素直に秋月型を使うのは有効な選択肢かと思いますね。

 ボスはヲ級改。随伴艦にももう1隻いるため、制空を取るのは至難の業。まあ、無理してとる必要性はあまり感じないが。

  

 さて、以上を踏まえての今回の編制はこちらですね。

 

攻略艦隊

第一艦隊

f:id:yasakasoraiken1919:20161120042657j:plain

 

  以上が今回の編制です。

 では、装備に移っていきます。まず最初に一言、前述が祥鳳さんを使用してしまったため、ここでの史実固定は不可能になりました。悲しい。

 気を取り直して、駆逐艦は嵐と野分を採用しました。ぶっちゃけこの枠は飛龍+蒼龍のコンビを採用した時点で駆逐艦ならフリースロットになったのですが、おもしろがってこの2隻にしています。装備は対空カットインを採用し馬鹿多い航空戦に対応

 同じような理由で重巡洋艦愛宕高雄のコンビを採用。育てきれていないので当鎮守府では2戦級という格付けですが、それでも非常に強力。

 最後は正規空母の飛龍と蒼龍のコンビを採用。前述のとおりこの2隻と駆逐艦×2・重巡洋艦×2がいればルート固定ができるようなので、何も考えずに投入。装備はいつもの感じの装備。 

  では、いつもの戦闘記録に移っていきましょう。

  

戦闘記録

1戦目:S勝利:妙高

道中は特に何事もなくボスに到達。なんだこのぬるゲーは!ボスは昼で下半分を粉砕。夜戦は、愛宕高雄のコンビが空母2隻を地獄に落として終了。

 

2戦目:S勝利:山風

道中またも何事もなく到着。道中はもはや平坦である。ボスは愛宕の夜戦連撃で粉砕して終了。しかし、基地航空隊をボスマスに送れないのだが、なぜだろう。ドロップは山風、特に驚きもしなかった。

 

f:id:yasakasoraiken1919:20161120050950j:plain

 

現時点を持って攻略艦隊をこの部隊に一任することで決定。

 

3戦目:S勝利:天津風

航空戦で野分が中破するもボスに到達。昼戦はあまり振るわないも、夜戦でボスを叩き落として終了。

 

4戦目:道中撤退:

道中Jマスで野分が大破。見ろよ!事故だぜ☆撤退!

 

5戦目:S勝利:川内

道中で高雄が小破するもボスに到達。ボスは重巡組と嵐の攻撃で撃沈、貫録のS勝利である。

 

6戦目:道中撤退:

道中Jマスで敵が戦艦に変化、あれ?ラストダンスか?そして道中Kマスで飛龍が大破。よしっ、肉食って帰るぞ!

 

7戦目:道中撤退:

ここから決戦支援を導入することを決定。勝つのはどちらか。道中Iマスで飛龍が大破。これに関してはどうしようもないね。

 

8戦目:道中撤退:

Jマスの戦艦が再び大暴れして野分が大破。こうなれば試行回数の暴力で打ち破るのみ!

 

9戦目:S勝利:榛名

Jマスで蒼龍が小破、高雄が続くKマスで中破するもボスに到達。ボスは初手の戦闘でこちらの決戦艦隊が敵の戦艦を蹴散らす大戦果からスタート。敵も負けじとこちらの重巡を2隻大破に追い込むも、こちらもボス1隻に追い込む。夜戦で嵐の連撃が突き刺さりボスを撃沈、嵐巻き起こしたぜ!

 

 これにてE-1終了。報酬は、戦闘糧食、伊良湖×3、大発動艇、SBD、TBDを獲得。

 以上で、攻略が完了しました。思ったより手こずったな。

 

 

総評

 総じて、ラストダンスとそれ以外の難易度差がすさまじい印象のマップでしたね。途中までは順調だったんですけどね。戦艦が混じってからは地獄の3丁目でしたね。まあ、山風が掘れたのは朗報でしたが、なお、春風ェェ……。

 ルートに関しては、ルート分岐が細かくあり、うまく組めばらい淳を導入することも可能だったようです。全体的に敵が弱めの設定だったので、史実艦の運用にこだわらないのも全然選択肢に入るかと思います。こだわらなければ秋月型の採用もできますしね。ただし、ラストダンスのみは別格で難易度が跳ね上がるので注意が必要です。

 ボスに関しては、ヲ級改を回して来るという空爆ヤル気勢。夜戦込みなら全然倒せるんですが、夜戦抜きだと厳しいですね。ただ、E-1に比べるとS勝利が見込めるので、山風掘りをするにしろE-1よりは楽かと思います。

 本気の編成なら、飛龍+蒼龍の編成に秋月型がベストですかね?まあ、他の正規空母ルートなら雷巡を採用できるので、そちらも一考の余地があるかと思います。どちらがいいかというと、微妙ですね。後述の方は試していませんし。

 

 さて、今回はこんなところですかね。最後はおなじみのE-2終了時点の母港の様子で終わりたいと思います。では、次回まで、さよなら!

 

f:id:yasakasoraiken1919:20161123011545j:plain

 

E-1⇒2016年秋イベント E-1「海上輸送作戦」 - じんせいのあれこれ

E-3⇒2016年秋イベント E-3「発令!艦隊作戦第三法」 - じんせいのあれこれ

E-4~輸送艦隊編⇒2016年秋イベント E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」 ~輸送艦隊編~ - じんせいのあれこれ

E-4~機動部隊編⇒2016年秋イベント E-4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」 ~機動部隊編~ - じんせいのあれこれ

E-5~ギミック解除編~⇒『艦これ』 2016年秋イベント E-5「MS諸島北部 B環礁沖」~ギミック解除編~ - じんせいのあれこれ

E-5~攻略編⇒