読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

2016年夏イベント E-1「ブンタン沖哨戒」

艦隊コレクション

 どうも、夏提督のヤサカです。

 いよいよ夏イベント本番ですね。では、今回はE-1「ブンタン沖哨戒」の高難易度、攻略記事を書いていきたいと思います。前置きはいい!さっさと攻略!

 では、最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

 

 E-1「ブンタン沖哨戒」

f:id:yasakasoraiken1919:20160816000534p:plain

迎撃!第二次マレー沖海戦 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

 

 はい、ではまずこの海域についてですが、前回実装済みの対潜先制爆雷攻撃(以下先制雷撃)があるかないかで大きく難易度が変わります。

 

 まず、道中に潜水艦が待機しています。これ自体は大したことはないです。ただ、先制爆雷艦がいないと、それすら事故要因となりますね。また、道中になぜか補給艦と水雷戦隊が配置されているマスがあります。理由は不明です。ただ、ボスギミックが一部あるのでは、と、予想もされますが詳細は不明です。

 

 ボスは潜水夏姫ですね。なぜかパラソルとかもって夏休みボケしています。遊んでんじゃねーよ!耐久は潜水棲姫より低いくらいですが、それでもバカ耐久は健在ですし、随伴艦に潜水艦が3隻いるため、先制爆雷艦がある程度いないとボスを沈める攻撃力が足りなくなります。

 

 では、攻略艦隊を見ていきましょうかね。

 

 

攻略艦隊

f:id:yasakasoraiken1919:20160813121546j:plain

 

 

 旗艦はわれらが対潜番長の五十鈴ちん、装備は安定のソナー爆雷セット。

 先制爆雷ができるのは旗艦の五十鈴ちんを除くと、川内と皐月、装備は爆雷ソナーセット。

 電と雷の二人は片方は爆雷ソナーセット、片方はソナー一つを電探に変更。

 軽空母の祥鳳は敵に空母がいないため、最終スロットの彩雲を除きすべて艦攻で編成。ボス前の水雷戦隊の梅雨払い兼ボス戦の駆逐艦の撃破兼ボス攻撃兼T字不利回避がメインになっています。実のところかなり役割が多いですね。

 

 この海域は高速統一で最短ルートを突っ切れるようなので、余っているのなら高速軽空母を投入することを個人的にはお勧めします。先ほどの役割の多さから見てもかなり有用かと思います。

 また、甲難易度で挑むなら、最低でも3隻は先制爆雷ができないと厳しいかと思いますね。私は3隻でしたが、これより少ないと道中が厳しく、ボスでも最低限の随伴潜水艦3隻の撃沈ができなくなるので厳しいと思いますね。

 

 

 では、いつもの戦闘記録に移っていきたいと思います。

 

 

戦闘記録

1回目:A勝利:多摩

とりあえずのテスト1回目、そしてとりあえずボスに到達。うん、道中は簡単だね。ボスは大破終了。うーむ。

 

2回目:A勝利:千代田

基本的には1戦目と変わらない展開。ここで雷の電探一つをソナーに変更する。

 

3回目:S勝利:衣笠

ボスと駆逐艦2隻を除き梅雨払い後、全ての攻撃がボスに刺さり撃沈。夜戦で駆逐艦も沈める。

 

4回目:A勝利:最上

川内がボス前中破の有る様。さらにボス以外の敵の梅雨払いも失敗。うーん。そりゃ無理だわ。

 

5回目:A勝利:忘れた

川内・五十鈴・雷がボス戦、砲雷撃戦突入時点で中破。うーむ。明らかに火力が足りずに終了。

 

6回目:S勝利:金剛

ボスまでほぼ無傷で到達。砲雷撃戦まででボス以外を沈め、全ての攻撃をボスに集中させて撃破。

 

 

 ということで、6戦で終了でした。 

 

 

 

 

総評

 E-1の割に大変な印象のマップ。道中は比較的簡単だったが、ボスの耐久値的に勝つことはできるがS勝利は難しい印象。

 このボスを安定して沈めるなら最低でも4隻は必要かと思いますね。ここでは新規潜水艦である伊26のドロップが望めるようなので、ほぼほぼ攻略が終わったら戻って掘りたいと思います。ほかにもあきつ丸・まるゆも掘れるようなので正直私の場合はもうちょっと先制爆雷艦を増やしてもいいかと思いましたね。 

 

  最後にわが母港を見ながら終了したいと思います。では次回まで、さよなら!

 

f:id:yasakasoraiken1919:20160813131057j:plain

 

 

E-2⇒2016年夏イベント E-2「第二次エンドウ沖海戦」 - じんせいのあれこれ

E-3⇒2016年夏イベント E-3「第二次マレー沖海戦」 - じんせいのあれこれ

E-4⇒まだじゃ