読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

2016年 春イベント E-2「設営隊を揚陸せよ!」

 どうもイベント攻略中のヤサカです。

 

 今回は2016年春イベント E-2「設営隊を揚陸せよ!」の記事を書いていきたいと思います。最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

E-2「設営隊を揚陸せよ!」

 このマップは通常艦隊マップになってますね。ただし、基本は水雷戦隊による攻略になるようです。ボスマスの旗艦が集積地棲姫か砲台子鬼になる仕様です。

 旗艦の体力をどこまで削れるかでゲージを削れるため、砲台子鬼を倒すより、集積地棲姫を倒した時の方がゲージが大幅に減る模様です。

 

 ルートは2択あるが、大淀さんが編成画面で言っているように、軽めの編制が吉、重めにすると何やらすさまじい編成と対決しなければいけないとかなんとか。

 軽めの編制の中で、軽巡×1隻、駆逐艦×3隻、重巡or航巡or軽空母から2隻の合計6隻での出撃で、北のルートを選択できます。

 

 

 では、編成に移っていきましょうか。

 

 第一艦隊(如月ちゃんに救いを艦隊)

f:id:yasakasoraiken1919:20160505174826j:plain

 

 全体はこんな感じ、では詳細を、まず旗艦は阿武隈を採用。強力な先制雷撃に加えて、基地ボスに対してはWG、砲台に対しては得二式内火艇を装備し、両方に対応できるように。

 三隈・最上の航巡コンビは主砲2門に加えて制空確保のために瑞雲12型、基地ボスに対して1.5倍の倍率ダメージが入る3式弾を採用。

 秋月は対空カットイン仕様。語るに及ばず。

 如月・睦月は阿武隈同様に基地ボス及び砲台に対するアンチ装備で固めています。

 

 一応、砲撃による道中支援は要請済み。手抜かりはない!

 

 では、戦闘記録に移りますか。

 

 

戦闘記録

1戦目:

道中最終戦で如月が大破して撤退。

 

2戦目:

基地ボスを引き当て、秋月による150のカスダメを与えることにより大幅にゲージが減っていることを確認。ここで次以降は決戦支援による全力攻撃を決定。

 

3戦目:

道中2戦目で睦月、続く3戦目で如月が中破するもボスには到達。ボスはやたら粘ってくるも、昼戦で孤立させ、夜戦で三隈が沈める。

 

4戦目:

秋月が道中1戦目で大破。なぜぇだぁ!

 

5戦目:

ここで再び基地ボスを引き当てる。昼戦で随伴艦を3隻減らし、最上が連撃でボスを沈める。めでたしめでたし。

 

6戦目:

ボスには無事に到達するも、攻撃が異常に偏り基地ボスを落とせずに終了。ちなみにこの時点でラストダンスだった。

 

7~8戦目:

ボスには到達するものの、T字不利の呪いにかかる。ボスが大暴れし、艦隊が半壊。このような戦いが続けば余はいつか資材を使い果たすぞ。

 

9戦目:

如月ちゃんが大破。仕方ないね。

 

10戦目:

ここでT字不利の呪いから解放される。ボスと随伴艦をすべて打ち砕き完全勝利。

 

 

 

 

総評

 基地ボスを引いて倒す。以上。そのために、道中、決戦支援は怠らず、とにかく引いたら全力でつぶすのが早道でした。とにかくできる限り支援を怠らないのが一番でしたね。

 

 後はボスに対して、大発動艇とかの上陸戦車部隊よりWGの方が有効という落ち。ただし、ボス以外の砲台相手には上陸戦車部隊が役に立っていました。大破している駆逐艦でも50ダメージ位叩き出してましたからね。

 

 

 最後はいつも通り母港の様子で終わろうかと思いましたが、なんととり忘れていました。ついやっちゃったぜ。

 申し訳ありませんが、今回はこんなところで、次回まで、さよなら!