読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

艦これ2016年 冬イベントと春イベント前日

艦隊コレクション

 どうも、クソ提督Mk.2ことヤサカです。

 

 艦これの冬イベント終わっちゃいましたね。今更まとめようとか、おせぇよ!とか、なめてんのか?あぁん?と言われると、ぐうの音も出ません。はい。

 

 といっても、もはや終わってしまったものはどうしようもありません。時には開き直るしかないときもあります。しかし、過去の失敗を振り返らないのはまた、新たな失敗を招くことになります。その点に関しては本当に申し訳ない(メタルマン並感)。

 

 今回はE-2、E-3についてまとめて、イベントの全体の評価、そして、明日の春イベントについて考えていきたいと思います。最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

E-2【主海域】オートロ島マーマレード湾沖

 まず正直に一言、名前がおいしそうですね。この海域に後にある目的から100回程度出撃したのですが、出撃するたびに腹が減りました。これが運営の狙いか!

 

 

 攻略の難易度は低めでしたね。攻略の艦隊は礼号組か、空母とそこそこの戦力を導入して攻略するかの2択でした。礼号組がいるなら礼号組が一番楽かつ消費が少なく。いなければ、そこそこ艦隊での攻略ですね。

 

 ここではたぶん多くのプレイヤーが、初めて今回から導入された空襲戦を体験したのではないでしょうか。一応、簡単に説明しておくと敵からの航空戦を一方的にもらい、耐えるだけのマスです。

 対策としては対空カットイン要員の導入と、輪形陣、機銃の装備でしょうかね。今までの航空戦マスは、場所によっては艦戦が入れられず、一方的に殴られるだけの上に敗北がいたずらに嵩むという問題点があったため、それの対策でもあったのかなぁ、と思います。

 個人的にはかなり好感触ですね。夜戦ができないため、S勝利は完全な運任せになるのですが、無駄に夜戦で勝利を取りに行く必要性が感じられないので、助かります。まあ、レア艦がここで出されると積みかねませんが。

 

  敵に関して、前回の悪魔ことPT子鬼群が道中に出現しましたが、大幅な弱体化がされていました。駆逐艦は特に補正無しでも十分当たり、重巡でも50%ほどの命中率がありました。良くも悪くも、まあ、落ち着いた性能になりましたね。

 

 ボスは基地タイプの新ボス「集積地棲姫」で個人的には悪島さん、と呼んでいましたが、3式を重巡に積むことで何とかなりました。また、新戦略としてWG-2を大淀さんに2つ積むことで夜戦の攻撃で400×2というふざけたダメージを叩き出せるので、固定ルートの礼号組でもかなり楽でした。

 

 ある種予想通り、最終海域手前に礼号組導入マップを入れてきましたね。

 

 

 

E-3【Extra Operation】北海道北東沖

 ここが今回の最終海域。全体で3海域となっていますが、輸送艦隊と連合艦隊による2回のゲージ破壊が求められるため、実質4海域といってもいいのではないでしょうかね。運営も前回の輸送艦隊の状況を考慮して、輸送+通常艦隊戦は2海域というカウントにしたようですね。

 

 攻略の難易度はそれなりに高かった印象です。まあ、地獄レベルから比べると数段劣りますが、冬イベントならこんなものでしょう。

 攻略の艦隊は輸送艦隊は基本的に固定ルートがないため比較的自由がきき、ある種好きな艦を選ぶことができました。

 連合艦隊は、札無し、制限無しの対決だったため、久しぶりに本気の殴り合いができたのでかなり楽しかったです。なお、バケツと資材は…あばばばばばば…。

 

 輸送艦隊の道中は、前の私の超不満要素、潜水艦部隊が最初と最後に二つあるという状態。正直本当に対策の使用がないから勘弁してもらいたい。ソナー・爆雷で2回目の雷撃を避ける、タービンで回避を上げる、といった対処方法を使っている提督もいらっしゃったようですが、私はソナー・爆雷は積みましたが、タービンを積む方法は後ろ向きすぎたので使いませんでした。なお、先制雷撃の命中率……。

 連合艦隊は水上打撃部隊が弾薬ペナルティ無し+第一艦隊からのため道中撤退率低下のため、お勧めだったようですね。ちなみに私も水上打撃部隊で攻略しました。水上打撃部隊は道中に戦艦棲姫がいるという恐ろしい状態でしたが、連合艦隊仕様ということで思っていたより道中撤退率は低かったです。

 

 ボスに関しては、かなり本気の艦隊でした。ボスが重巡棲姫、これはそこそこの戦力なのですが、随伴艦が戦艦棲姫×2、空母おb…お姉さん、駆逐ハ級後期型elite2隻という編成。やる気満々ですね。正直、私は乱数の問題(主に妖怪1足りない等)などでかなり苦戦しましたが、こちらも大和型、雷巡コンビ、新戦力の阿武隈改二といった総戦力で挑めたため、そこまで苦戦はしませんでした。

 やはり勝負は全力で挑むに限るな。

 

 

 

 

 

総評

 今回は総じて、サービスマップだったのかな、と思いますね。全体的に敵が弱めに設定されていることに加えて、前回のミスの象徴PT子鬼群の弱体化、新要素の空襲マスも対策次第とはいえ、被害があまり出なかったため、難易度が高くありませんでした。また、3海域とはいえ、札がなかったため、海域ごとの出撃に制限がなく、ルート固定などによる出撃艦の制限も輸送艦隊を除けば、大型艦を導入し難易度が上がれど、ボスにたどり着けないというケースは少なかったです。

 理不尽が少なかったため、個人的にはいいバランスに仕上がっていたと思います。

 

 

 

春イベント

 明日は春イベントですね。春イベントは史実戦ではなく、オリジナルの戦記になるようなので、何がルート固定艦になるのか一概に言えませんが、江風改二辺りとかは使われることになりそうかな、あとは大発動艇装備可能艦とかですかね。

 

 

 まあ、ここで考えてたってわかるはずがない。

 

 

f:id:yasakasoraiken1919:20160501134750p:plain

 

 うん、やっぱり本番がイベントの華ですよ。

 

 今回はこんなところですかね。最後にわが母港の画像で締めます。

 では、さよなら!

 

f:id:yasakasoraiken1919:20160501135216j:plain