読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

艦これ秋イベント2015 E-1攻略

艦隊コレクション

 どうも提督のような存在ヤサカです。

 

 今回は秋イベント攻略記事。E-1について書いていきます。といっても、もう大方情報が出ているですがね(笑)。

 まあ、記録程度の内容なので、暇な人はおつきあい願います。

 

 

E-1「ショートランド泊地沖」

 まずはどんなマップかというと、まずE-1にもかかわらず、連合艦隊仕様です。新人提督をヤル気満々じゃないですか!やだぁ!

 

 ただし、仕様にもいろいろあって、戦艦、空母、雷巡の数で分岐が変わったり、戦闘回数が増減したりするようです。

 

 今回導入した艦隊はこの2艦隊です。

f:id:yasakasoraiken1919:20151122211534j:plain

 

f:id:yasakasoraiken1919:20151122211711j:plain

 

 先制攻撃する気満々ですね。全体的にヤル気に満ち満ち溢れています。ちなみに雷巡も空母も2セット目を使用しているので多少の長丁場でも問題なく機能します。うん。

 

 運用は空母機動艦隊。本来は前述の戦艦、空母、雷巡の制限がある為、抑えめの方がいいです。でも我慢できんかったんや!

 

 戦艦組は伊勢・日向の姉妹。航空戦艦なので先制攻撃をさらに加速させつつ、弾着射撃で敵を確実に粉砕していきます。

 空母は制空確保をしつつ、先制攻撃を優先しています。第一スロットに攻撃艦を優先していますね。これどこまで効果あるのでしょう?まあ、攻略に支障はなかったけど。

 第二艦隊の駆逐艦は雷、電の姉妹。使用理由は特になし。ちなみに対空カットインをさせる気満々でしたが、水上電探を装備するという失態により、一回も発動することはありませんでした(笑)。

 軽巡は川内、この枠は阿武隈にするべきでしたね。ちなみに阿武隈も2隻います。遠征中で帰ってくるの待つのがめんどくさくて、川内にしたというのは内緒。

 重巡は青葉、比較的安くて強いのと、他の強力な重巡はこの段階ではどこまで導入できるのか確信がなかったため、青葉に。

 雷巡は連撃+先制雷撃の黄金パターン。相手は死ぬ。

 

 途中で艦隊司令部の積み忘れに気が付き、葛城を旗艦にし、最終スロットに積んだが、正直いらんかった。

 

 

 細かい戦闘について書く予定でしたが、ぶっちゃけ余裕したわ。なので詳細は割愛。一応一回だけ北上が大破し、道中撤退を余儀なくされたものの、それ以外は普通に終わりました。支援もなし。

 ということで総評に移っていきます。

 

 

E-1 総評

 今回はいきなり連合艦隊で度肝を抜かれたものの、敵の道中、ボス編成ともに弱いので、難易度は低い感じですね。ただ、結構先の海域で使用する艦娘が限定されるため、よく考えて運用するべきかな?と思います。

 ドロップがおいしく、風雲や速吸、その他レア艦が多く、新人提督には特にうれしいドロップ内容となっている。

 資源消費は燃料+5500、弾薬+3200、鋼材+5000、ボーキサイト-500、バケツ+8になりました。あれ?増えてね?

 全体として消費はほどほど、空母機動艦隊起用の都合上、ボーキサイトは減少。まあ、増やす任務もやってなかったしね。

 

これが終了時の母港と風雲です。

f:id:yasakasoraiken1919:20151122211555j:plain

f:id:yasakasoraiken1919:20151122211543j:plain

 

 風雲だけが足りなかったので、これでE-1に来ることはないでしょうね。ただ、風雲が欲しい。見張り員が欲しい。という時はワンチャン?

 

 

 

 今回はこんな所ですかね。現在E-2のラストダンス中です。まだまだ完全制覇には時間がかかりそうですね。

 

 では次回に会いましょう。さよなら!