読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんせいのあれこれ

人生は人それぞれやで、自分なりの答えを見つけよう!

終わりの準備

仕事

 

 どうも、絶賛脱出計画中のヤサカです。

 

 今回は退職計画に際して、準備しているものについて書いていこうかと思います。

 現在退職計画中の人の参考になれば幸いです。

 

 

 

脱出計画の概要

 まず全体の方針です。方針が決められなけれ計画もくそもありません。

 詳しい方針に関しては、この記事を参考にしてください。

 

yasakasoraiken1919.hatenablog.com

 

 私の場合、方針としては

  1. この職を続ける
  2. 転職する
  3. 復学する
  4. とりあえず辞める

 の4つです。

 

 基本的に4を除くすべての選択肢を同時並列的に進めているというのが現状です。

 現状維持だろうが、移動だろうが、再スタートだろうが、どう動いても問題ないように行動はしています。

 ぶっちゃけ、普通にここまでいろいろやる必要はないかと思います。何かやりたいことがあるのならそれに絞って進んでいくのが妥当かと、ここまでやると、首が回らなくなります(笑)。

 

 以上が私の退職計画の概要です。

 

 ではこれをもとに、必要なもの、用意しているものを書いていきます。

 

 

 

計画に必要なもの

 とにかく必要なものから考えていきます。

 

 

  • お金
  • 退職願・転職届
  • 転職必要書類
  • 復学必要書類
  • 失業手当書類

 

 大体この編ですかねぇ。一つずつ触れていきますか。

 

 

お金

 一番重要だと思ったから一番上に書きました(真面目)。 これがたくさんあれば、貨幣経済を制したも同然です……。

 

 冗談はさておき、何をやるにしてもあるに越したことはありません。

 転職するならそのつなぎに、復学するにしろその学費に、続けるなら豪遊に……。

 

 そしてヤサカ豪遊!41000ペリカの散財!

 

 はい。申し訳ありませんでした。後悔はしている、反省はしていない。

 

 とにかくこれに関しては貯めておくのがベストかと思いますね。あればあるだけ困らないのがお金の素晴らしいところです。

 

 

 

退職願・退職届

 これはこの記事にもつながるのですが、逃げ道を用意するのは当然の結果です。

 

yasakasoraiken1919.hatenablog.com

 

 こいつを用意しておけば、いざという時に逃げられるので、ブラックな企業にいる方、精神的に豆腐な人は用意しておけばいいと思います。

 

 そうそう、結構友人に説明する機会が多かったので退職願と退職届の違いについて軽く触れていきたいと思います。

 

 退職願は、文字通り退職を願い出るためのものです。あくまでお願いするもののため、こいつを出したからと言って必ず辞められるわけではありません。ただし、撤廃することが可能です。やっぱ退職しません、ができます。

 

 退職届は、どんな要求も突っぱねて断固退職するためのものです。法的も保障されており退職予定日の2週間前にこいつを出せば必ず辞められます。ただし、撤廃することができません。出したら辞める以外の選択肢はありません。

 

 

 こんな感じの違いですね。まとめると、力ずくで退職できるか、後で撤廃できるかが主な違いでしょうか。まあ、撤廃できたとしても気まずさはMAX確定、企業に残るには黄金の鉄の塊でできた心臓が必要でしょうね。

 

 詳細はどこかで書きたいですね。

 

 ここから先はまだまだリサーチ不足なので割愛気味です。許してや、城ノ内……。 

 

転職必要書類

 まだ詳しく調べていませんが、務めていた会社の人事に書類を送ってもらう必要があるらしいので、円満退職に努めましょう。

 

 

復学必要書類

 必要なものは入学書類、試験書類、場合にもよりますが奨学金の申請も必要になるかと、まあ、いろいろあると思うので、準備はしっかりやっていきたいですね。

 

 

失業手当書類

 こちらも務めていた会社のお世話になることが多いとのこと。できれば連絡取りたくないですね。はい。

 

 

 

 

 こんなもんですかね。こうしてみると、結構勤めていた会社のお世話になることが多いですね。

 そういう意味も含めて、円満解決に努めていきたいところですね。まあ、辞めてしまえば前の会社なんてどうでもいいんですけどね。

 

 

  今回はこんなところですかね。では次回まで!